みんな大好き、ボクらのエロ漫画

ソフィアのロマン王国

人妻交姦ゲーム!~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで…~

人妻交姦ゲーム!~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで…~ 6話 感想 ネタバレ 【2番目の標的も巨乳美人妻】

更新日:

 

【コミなび純稿】人妻交姦ゲーム!~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまでver3

 

>>>>第5話はこちら<<<<

 

 

 

 

小港家で幸子と正が夢中でセ〇クスしています。

正は明日からの居酒屋のバイトを前に緊張しているのか最後までできません。

そんな正を幸子は巨きなオッパイで優しく抱きとめます。

 

 

 

 

翌日、パート先のドラッグストアで幸子が昼食をとっていると、呼び出しでレジにヘルプに向かう途中、女子トイレで喘ぎ声を耳にします。

お客さん?気分悪くして倒れてるのかな?

開きかけのドアから中をのぞくとそこには敬三と雅子がいました。

そース、裏スジのあたりを舌先でチロチロと♪

あせんないあせんない、もっとゆっくりなでまわすように。

上手になったね雅子さん♪

昼間からフ〇ラに興じている2人に呆れた幸子は急いで立ち去ってレジに向かいましたが、ずっと覗いていたので遅くなり同僚から文句を言われます。

 

 

ドラッグストアのトイレでフェラのシチュにグッときた人はコミなび無料試し読みでスッキリ!【コミなび純稿】人妻交姦ゲーム!~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで…6話ver1

 

 

その夜、バイト初日の正は酔って帰宅しました。

初日なのにどうしたのかな?と思っていると、正には2人連れが。

奈緒と敬三でした。

あ!この男の人トイレで不倫してた・・・

奈緒とね居酒屋で飲んでたら店員さんが

俺ン地元のとなりの出身って聞いたんスよ。

したら地元の話で盛り上がっちゃって~♪

一緒に飲んでもらったんスよ~。

 

 

 

 

一応正が世話になった礼を言う幸子でしたが、深夜にも関わらず勝手に押しかけて自分たちの家でお酒を飲む敬三と奈緒には不快感を抱きます。

しかし正は色気のある奈緒の大きな胸を何度も見ています。

幸子はそれが気に障って仕方がありません。

正さん、さっきからあの女の人の胸ばかり・・・

 

 

 

 

正は奈緒が正の腕をとって胸の間でスリスリし始めるとデレデレになります。

奈緒は正は細マッチョで私の好みの体だというと、膝の上にお尻をスリスリさせてのっかっります。

正の太もも、けっこーカッチカチ。

敬三は羨ましがる素振りを見せていましたが、

あれ、お酒がない!

奥さんちょっと一緒に俺と酒買いに付き合ってもらっていいスか?

幸子を外に連れ出します。

その間中ずっと幸子を視姦しつづけていた敬三は誘いをかけますが、敬三たちを疎ましく思っていた幸子はヒラリとかわします。

幸子はただ、早く帰ってほしい・・・それだけでした。

 

 

 

 

家に戻ると正の股間に顔を埋めた奈緒がチンポに舌を這わせフ〇ラをしていました。

やがてチンポを口の中に含ませると根元までディープなフ〇ラを始めます。

正がこらえきれずに発射してしまうと奈緒はきれいに飲み干します。

正はたまらず奈緒をマンぐり返しにして挿入します。

奈緒が相手なら延長戦も可能な正。

 

 

 

 

ずっとドアの隙間から2人の痴態を無言で覗いていた幸子に、敬三は

マジで、許さねー、そーっスよね、幸子さん。

アイツらがああいう事するなら、ウチらも

やってやりましょうよ!

幸子の手をとると、自分の股間に誘導します。

そこはカチンカチンに硬くなっていました。

幸子さん、俺ら二人もアソビましょーよ!

敬三の悪魔のささやきに幸子は・・・

 

 

 

 

雅子さんの代わりの新しい標的の幸子さんも見事な巨乳♪

こんな女性とだなんて羨ましいです^^

どのように敬三の手に堕ちゆくのか楽しみですねっ!

 

 

 

>>>>新たな巨乳妻に忍び寄る魔の手<<<<

↓   ↓   ↓   ↓

コミなび無料試し読みを読む【コミなび純稿】人妻交姦ゲーム!~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで…6話ver1

-人妻交姦ゲーム!~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで…~
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© ソフィアのロマン王国 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.