みんな大好き、ボクらのエロ漫画

ソフィアのロマン王国

濡れ透けJ○雨宿りレ○プ

濡れ透けJ○雨宿りレ○プ 感想 ネタバレ 【嫌がりながらもだんだん快感に目覚めていくJK】

更新日:

 

 

 

 

 

>>>>「濡れ透けJ○その後 Aルート」はこちら<<<<

>>>>「濡れ透けJ○その後 Bルート」はこちら<<<<

>>>>「濡れ透けJ○その後 Cルート」はこちら<<<<

 

 

 

 

私は妻子ある平凡な中年リーマン。

ある日、出張で都心から電車で一時間以上かかる片田舎を訪れた。

駅からバスで向かった出張先で仕事を終えた帰り道、運悪く雨にたたられ、数時間前降りたった最寄のバス停の待合室に向かって走り出す。

ここらは辺鄙な田舎なもので、一日に数本しかバスが来ないようなところ。

しかしさっきは無人だったバス停にこの時は先客がいた。

 

 

 

 

それは非常にカワイイJK。

私は胸の鼓動の高まりを覚える。

薄手の夏服を着たJKは雨宿りをしながらバスを待ってた。

傘をもっていないらしく、JKはずぶ濡れで、スカートの裾を持ち上げてギュッと絞っている。

スカートの裾から水雫を滴らせる姿はどことなく色香が漂っている・・・

 

 

濡れ透けJ○雨宿りレ○プ

オ〇ニーしすぎで腱鞘炎!?コミックシーモアで無料試し読み

>>>>画像をクリック<<<<
2215

 

 

遠目にも短めのスカートの中から伸びるムチっとした白い太ももと下着が見える。

やがて私がバス亭に近づくとJKは私に気がついた。

潤んだ大きな黒い瞳。

健康的な白い肌。

やや茶色がかった髪の毛は濡れて、髪の先から水滴が垂れ頬を伝っている。

 

 

 

 

私はJKの濡れたブラウス越しに透けてみえる薄青いブラ、そして高校生にしてはふくよかなバストラインに目が釘付けになった・・・

(この娘の肉付きはウチの女子社員なんかとは比べ物にならないくらいイイ、なんて美味しそうなカラダなんだ!)

そして短いスカートから見えるムッチリした太ももや薄青の下着も手を伸ばせば届きそうなところにある・・・

(あ、イカン、イカン、この子は私の娘と同じくらいの年頃じゃないか!)

 

 

濡れ透けJ○雨宿りレ○プ

オ〇ニーしすぎで腱鞘炎!?コミックシーモアで無料試し読み

>>>>画像をクリック<<<<
2215

 

 

するとJKは

ふふっ、降られちゃいましたね

と可愛らしい声で笑顔で話しかけてきた。

JKは地元の娘だった。

私は東京から出張で来ていることを明かす。

明るく無邪気、人懐っこいJKとの会話は意外にも弾む。

(ああ、なんていい娘なんだろう!)

妻に感化され日々「このハゲ~!」だの「生ゴミ!臭いから近づくな!!」だの蔑んでいる私の娘とはもう口を利けなくなってしまったので、なおのこと私のような加齢臭オヤジにも警戒心を持たず話をしてくれるJKの優しさが身にしみてくる。

しかし私がJKに抱いた温かい、ほんわかな気持ちは、ふとした拍子に彼女の身体に目を向けた瞬間に吹き飛んでしまった。

濡れて身体にぴったりと張り付いた少女の白いブラウスにクッキリ浮かび上がる、童顔に似合わない薄青いブラジャーに包まれたたわわなバストライン・・・

(男をそそるそのカラダが悪いんだ。私は悪くない。)

 

 

濡れ透けJ○雨宿りレ○プ

オ〇ニーしすぎで腱鞘炎!?コミックシーモアで無料試し読み

>>>>画像をクリック<<<<
2215

 

 

改めて盗み見した艶めかしいJKの身体にスッカリ欲情してしまった私は、後ろめたさを覚えながらも、何気ない会話を続けるふりをしながら、オッパイや下着をチラチラと視姦し、ついには願望を抱いてしまう。

(・・・ヤりたい・・・ってか、ヤらせろ!)

私のアヤシイ仕草に気がついたJKは

どうしたんですか?

と言うと、キョトンとして小首を傾げ、大きな黒い瞳で私を見つめる。

可愛らしい、安心しきった無防備なJKの姿、若々しい肢体が放つほのかな甘い香りに、ムラムラしていた私はとうとう我慢できずに・・・

 

 

 

 

最初は紳士ぶっていた加齢臭オヤジがオオカミになってJK相手にハメ狂う様が(^^)b

要するに「私」というのは一皮むけばタダのゲスなクソオヤジでしかないのですが、何せ人通りのほとんどない雨降りの田舎のバス亭ですからw、普段は口を利くことすらかなわないJKを思うがままにヤれる人生最初で最後のチャンスとばかりに、このオヤジは・・・もちろんこんなことは現実世界ではあってはならないことですが^^;

 

 

 

 

>>>>「濡れ透けJ○その後 Aルート」はこちら<<<<

>>>>「濡れ透けJ○その後 Bルート」はこちら<<<<

>>>>「濡れ透けJ○その後 Cルート」はこちら<<<<

 

 

 

 

濡れ透けJ○雨宿りレ○プ

オ〇ニーしすぎで腱鞘炎!?コミックシーモアで無料試し読み

>>>>画像をクリック<<<<
2215

 

-濡れ透けJ○雨宿りレ○プ
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© ソフィアのロマン王国 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.