エロ漫画好きのソフィア松田のサイトへようこそ!

ソフィアのロマン王国

狩られた若妻 〜駅のトイレで寝取られ情事〜

狩られた若妻 〜駅のトイレで寝取られ情事〜 感想 ネタバレ 【流され系若妻陵辱!!】

投稿日:

 

「狩られた若妻 〜駅のトイレで寝取られ情事〜」の感想とあらすじ

 

 

 

 

先月結婚したばかりの新妻・本庄は、とある駅にあるホームとトイレの清掃業務のパートをする事になりました。

職場は中年女性ばかりだったが、本庄は皆優しくいい人そうでホッとします。

 

 

 

 

 

朝の挨拶がすみ、早速本庄が仕事に取りかかろうとすると先輩からアドバイスがきます。

本庄が担当するのは6番線ホーム。

さらに重要事項としてホーム後方のトイレは一番奥だし、あまり使う人もいないから清掃しなくてもいいと忠告されます。

 

 

>>>>新婚の美人妻とヤリたい?<<<<

♡「狩られた若妻」で検索してね!

 

 

今後の結婚生活の事を考え頑張らなきゃ!と決意を新たに掃除を始めると、問題のホームの奥にあるトイレから「誰か…紙…」と声が聞こえてきます。

戸惑いながらも、優しい性格の本庄は困ってるなら助けないわけにはいかないと紙を手にトイレに入ります。するといきなり腕を取られ男に個室に連れ込まれてしまいました!

 

 

 

 

男はここがゲイ同士がヤるハッテン場で有名なトイレで、そういう趣味の奴しか近寄らないといい嘲笑います。

そして俺は男女二刀流だと言うなり本庄のブラウスのボタンを外すと、欲情をそそるフロントホックブラに包まれた豊満な胸が露になります。

 

 

>>>>美人妻のおっぱいに興味ある?<<<<

♡「狩られた若妻」で検索してね!

 

 

本庄が新婚の人妻と知ると、燃え上がった男は乳首を指でつまみ、夢中で口で吸います。

嫌がる本庄とは裏腹に、身体は熱く火照り、既にアソコを濡らしていました。

本庄の下着の中に手を入れアソコをまさぐった男の手は密液で濡れ、糸を引いています。

 

 

 

 

男はフ〇ラでまずヌクと、続いてゴムの尽きるまで何度も何度も立ちバックでセ〇クスを重ねます。

腰がフラフラの本庄はもう自力で立ち上がることができません。

自分の欲望を満たせば解放という言葉を信じ、男の大きて硬いアレを受け入れ身体をまかせる本庄。

しかし、最後のゴムを使い切ると、男は今度は生で中出しを・・・

 

 

 

 

美人若妻を抱きたいなら

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

♡「狩られた若妻」で検索してね!

-狩られた若妻 〜駅のトイレで寝取られ情事〜

Copyright© ソフィアのロマン王国 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.